2008年 03月 26日 ( 1 )
| TOP↑
みんながんばれ
手術の段取りって病院によって全く違うんですね。
当たり前のことなのに今更ながら思いました。
そしてお母ちゃんもそうだったように、手術が終わってからのことなんてなかなか考えられないって人ばかりでした。
同室だった77才の方はすごくパワフルで、全摘だったのですが手術翌日にもかかわらず
『早く手術跡が見たい』
とおっしゃっていました。
そして術後2日目、ガーゼが取れたので私の目の前で一緒に見ようと胸を見せてくれました。
心構えができていないお母ちゃんはちょっとビビリながらも、その大切な傷跡をしっかりみせていただきました。
そしてまたまた翌日の朝
『何箇所縫ってあるか数えてみたよ。27箇所!』
とみんなを驚かせていました。

来週の月曜日が最終の化学療法の日です。
また薬の量を減らしますと言われました。
一応それで一段落の予定ですが・・・

暖かくなりカツラの中も蒸れ始めました。
お花見の前なのに頭は梅雨時、不快指数上昇中です。
被ってる帽子も臭い!
おやじ臭が・・・

おやじと言えば、我家のお父ちゃんが
『最近シャンプーの減りが遅いよね』とお姉ちゃんに言ってました。
はい、私です。その訳は。
シャンプー使うけどすずめの涙ほどですからね。

今月は高額医療の対象になりそうだ・・・
[PR]
by shibainukai | 2008-03-26 14:18 | 笑う母の治療 | TOP↑